町田こもれびの杜霊苑でも流行!樹木葬ってなに?


最近注目されている自然葬のお葬式に「樹木葬」というのがあります。
この樹木葬ってなんだろう?どんなお葬式?どんな埋葬方法?
色々と気になることがあるかと思います。この樹木葬について色々調べてみたので、気になっている人はぜひ参考にしてみてください。

【樹木葬とは?】

樹木葬というのは樹木を墓標として。埋葬する自然葬の一種です。
花や樹木を墓石のかわりとすることができます。大昔ならありそうですよね。
今では1999年以降で見られるようになった埋葬方法です。

樹木葬とは何ですか? – Yahoo!知恵袋

【埋葬方法】

埋葬方法は。基本的に埋めるタイプです。自然葬といえば散骨が有名ですが。
こちらはちゃんと許可をとった霊園や墓地の樹木の下に遺骨を埋葬することができます。

【継承者は?】

日本の風習的にお墓は継承者がいなければならない。というものがあります。
しかし、少子高齢化によって結婚する人が少なく、独身で亡くなる人もいるのですが。
樹木葬には継承者なしでもお墓を購入することができます。
基本的に永代供養なので、安心ですね。DC069

【どんな宗教でもOK】

樹木葬は自然葬なので、家や宗教に縛られることはありません。
どんな人でも入れるのでOK。ゆっくり自然の中で眠りたい人におすすめです。

【永代使用料が安い】

地域にもよりますが、墓石を一般的に建てる場合は200万~300万ほどかかります。樹木葬の場合は、30万~70万ととても控えめのお値段です。